Fashion | Featured Articles
2021.07.20
Photographer: Ryoko Maruyama
Stylist: Megumi Ikeda
Hair & Make: CHIHIRO (TRON)
Model: Madoka Sakai
Design: Nobuyuki Eguchi
Director & Editor: Ayano Kimura

ゴールドルチルクォーツのリングを主役に
シンプルなデザインを重ねづけ

シンプルなモノトーンコーディネートには、ジュエリーで華やかさと個性を意識して。大胆なレイヤードが今っぽいニュアンスを生むポイントに。

左手リング[人差し指/K18YG]¥231,000、[中指/SIL925×K18YGプレーティング×ゴールドルチルクォーツ]¥77,000、[薬指/K18YG]¥121,000、右手リング[中指/三連/K18YG]¥105,600、バングル[K18YG×DIA]¥112,200、ピアス[SIL925×K18YGプレーティング]¥23,100/マリハ 右手リング[薬指/上/K18YG×DIA]¥41,800[薬指/下/K18YG×DIA]¥80,300ネックレス[下/K18YG×DIA]¥77,000/プライマル ネックレス[上/ケシパール×SIL925]¥28,600/リューク キャミソール¥6,600/アクテ スカート¥50,600/フリッカ(フリッカ インターナショナル)

ネックレスは存在感たっぷりの
チョーカー&チェーンタイプが気分!

デコルテが開いたワンピースには、定番のロングネックレスもいいけれど、今年は断然チョーカーネックレスがオススメ。プレーンなチェーンタイプでも鮮度がぐっと上がります。

チェーンネックレス[真鍮×YGプレーティング]¥45,100/リューク イヤカフ[K18YG×オニキス×DIA]¥93,500/プライマル ハット¥15,400/メゾンドリリス ワンピース¥16,500/アクテ

フェミニン派は…

同じチェーンネックレスでも、フェミニンな装いが多い人はボリューム感を抑えたデザインがベストマッチ。

ネックレス[真鍮]¥15,400、ピアス[真鍮×チタンポスト]¥9,790、リング[真鍮×レジン]¥13,200/アンセム フォー ザ センセズ(アマン) サングラス¥39,600/プロポ(プロポデザイン) ハット¥15,400(上と同じ)/メゾンドリリス ストール¥28,600/スロー

ネイチャーな雰囲気が魅力の
クールなシルバージュエリー

手元にインパクトを添える、色石リングとハンドメイドバングルの組み合わせ。マニッシュなネイビーのシャツに合わせて、大人のカッコよさを堪能したい。

バングル[SIL925]¥52,800/アダワットトゥアレグ リング[人差し指/SIL925×スモーキークォーツ]¥69,300、[中指/SIL925×ラリマー]¥39,600、[薬指/SIL×スモーキークォーツ]¥35,200/マリハ シャツ¥30,800/ウーア(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)

大きめ&華奢なフープピアスで
潔いおしゃれを楽しむ

身につけるジュエリーは、あえてピアスだけに絞ってミニマルな印象に。一切の無駄を省いた装いが、清らかな眼差しをいっそう引き立てて。

ピアス[SIL×ロジウムコーティング]¥110,000/CASUCA et mo(CASUCA 表参道本店) キャミソール¥11,880/アクテ

ローマングラスのネックレスは
ロングチェーンを2連にアレンジ

リラックス感のある装いには、大ぶりなネックレスでキレの良さをプラス。ちょっぴりハードなデザインが、むしろ女性らしさを際立てる。

ネックレス[SIL×ローマングラス]¥66,000/カスカ プラータ(CASUCA 丸の内店) シャツドレス¥17,600/ジャスト・フィーメール(ショールーム 233) キャミワンピース¥27,500/アロマティック カスカ(CASUCA 表参道本店) ターバン¥5,280/メゾンドリリス

ゴールド派は…

手持ちのジュエリーがゴールドベースの人は、ターバンをスカーフに、ストーンネックレスをコインネックレスにシフト。

バングル¥17,600/アンセム フォー ザ センセズ(アマン) ピアス[真鍮×18KYGコーティング]¥29,700、リング[真鍮×18KYGコーティング]¥18,700/シンパシー オブ ソウル スタイル(フラッパーズ) ネックレス[左/SIL925×K18YGプレーティング]¥19,800[右/SIL925×K18YGプレーティング]¥27,500/マリハ スカーフ¥20,900/マニプリ

※文中の記号はYG=イエローゴールド、SIL=シルバーの略です。
※価格はすべて税込みです。

【掲載ブランドお問い合わせ先】
アクテ 03-4400-6195
アダワットトゥアレグ 050-5218-3859
アマン 03-6805-0527 
CASUCA 表参道本店(カスカ) 03-5778-9168 
CASUCA 表参道本店(アロマティックカスカ) 03-5778-9169
CASUCA 丸の内店 03-6206-3366
ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店 03-5524-2200
ショールーム 233 03-6859-8112
スロー 022-308-0888
リューク info@rieuk.com
フラッパーズ 03-5456-6866
プライマル support@prmal.com
フリッカ インターナショナル 03-6712-6280
プロポデザイン 06-6535-0124
マニプリ https://manipuri.jp/
マリハ 03-6459-2829
メゾンドリリス 03-5962-6099

今回こちらのジュエリーテーマでモデルをつとめてくれた阪井まどかちゃんがYouTubeをはじめました!

雑誌やウェブでは見られないまどかちゃんの素や、LIV,の撮影風景なんかも見られるかも…楽しい企画が満載ですので、ぜひチェックしてください♡

https://www.youtube.com/channel/UCkBYHQILkcdeel-0KD7jbAQ

Fashion

次第に春の訪れを感じるとはいえ、まだまだ手放せないのがアウター類ですが…そろそろマンネリ、気になりませんか?そこで、着こなしの鮮度を上げてくれるのがミニバッグ!小さなサイズ感と愛らしいフォルムでここ最近人気が続いているミニバッグは手持ちの冬コートから新しく買い足した春アウターまで、季節の変わり目の装いを洗練させてくれること間違いなし。今注目の10ブランド・15モデルを指名買い!

2021.02.26

1年のうち約4ヶ月以上も着続けることになる冬の定番、ニット。ネックの形や色でバリエーションを出そうと買い足してもそこまで印象が変わらない…と、すでにマンネリに感じている人もいるのでは?
この季節の印象チェンジに効くのは、インパクトのあるカラーボトムでも、すぐに飽きてしまうであろうひとクセニットでもなく、実は「イヤカフ」。特別なテクニックも必要なく、手持ちのニットにプラスするだけで今どきのアップデートが叶う「洗練イヤカフ×定番ニット」のベストマッチングをお届けしましょう。

2021.01.20

新たな年がスタートし、心機一転、身にまとうものも新調したい気分の今日このごろ。
そんなときのオススメは、クリーンな美しさが目を引く白アイテム。
とくに冬の白は特別感が高まって、ときめきもひとしおです。
これから長くお手入れすることを考えて選ぶ大切な「白」、
あなたはどのアイテムを選びますか?

2021.01.18

ファッション誌やSNSで素敵なコーディネートをたくさん見ても、いざ同じように着こなそうとすると上手くいかないのならば…それにはちゃんと理由があります。
足りないのはセンスではなく、おしゃれのポリシー。
うわべだけのテクニックだけでは、季節が過ぎ、トレンドが変わってしまえばきっとまたおしゃれ迷子になってしまう。
私たちに今必要なのは、ときめきと意志。なぜならファッションは、あなたの生き方そのものだから。

2020.12.01

たくさんのバッグを持たなくても、本当に使えるひとつがあれば、コーディネートはぐっと洗練される。ミニマルかつ上質な“ジョリー・リザード”は、本命バッグの代表格。今回は特別にLIV,創刊を記念して、トフ&ロードストーンで一番人気のコレクションから、2色をプレゼントします!

2020.12.01
Liv,

本当にいいもの・上質なものだけを知りたい大人へ。
リアルクローズの最高峰を凝縮した
ファッションウェブマガジン『LIV,』

多くの人が自由に発信し、たくさんの情報が溢れる中で、
ここさえ読めば“おしゃれのときめきとプロが発信する信頼できる情報”がすべて手に入る『LIV, 』。
ファッションテーマやビューティ企画はもちろん、広告からタイアップ、
イベントニュースに至るまで、一切の妥協のない情報だけを厳選してお届けします!

Smart Phone Only
スマートフォンからアクセスしてください

    無料メルマガ登録

    こちらの無料メルマガでは、新着記事、イベント、
    オンラインレッスン、プレゼント企画のお知らせをいたします。
    ぜひご登録ください!